デビューと卒業の時期

コンビ肌着コンビ肌着のデビュー時期は、生まれて3ヶ月頃が良いでしょう。この頃になると赤ちゃんの動きは激しくなります。コンビ肌着であればよく動く赤ちゃんでも、裾がめくれあがることやはだけてしまうことを回避できます。

サイズ展開も50~70cmで製造されている商品が大部分を占めています。スナップをとめるのが煩わしいということで長肌着をチョイスする方も少なくありませんが、裾がめくれあがったりはだけたりしない点に魅力を感じるのであれば、コンビ肌着を使ったほうが良いでしょう。もちろん、両方をそろえておいて使いわけるのもおすすめです。

使いはじめたのはいいとして、いったいコンビ肌着はいつ頃まで着せるものなの?と気になっている方もいるでしょう。この点についてですが、赤ちゃんが大きくなってくると、コンビ肌着として作られているもののサイズが合わなくなってきて、きつくなってきます。このようになった場合には、コンビ肌着を卒業する時期であると判断して良いでしょう。卒業に合わせて新しいベビー服を用意しておけば安心です。なお、こどもの成長スピードというのは一人ひとり異なりますが、歩きだす1歳あたりまでコンビ肌着を着用させていたという方が多いです。

つづいてコンビ肌着選びの要点についてお話していこうと思います。

Pocket

Published by 管理者