コンビ肌着選びの要点

赤ちゃん赤ちゃんに着せるコンビ肌着の選び方として重視したいのは、赤ちゃんが快適に過ごせるということです。コンビ肌着に限らず、肌着はこどもの皮膚とダイレクトに接触するものです。そのため、皮膚にとって優しい素材・生地が採用されているのが重要です。

また、大人は気になりにくい、縫い目の接触も、赤ちゃんのデリケートな皮膚には刺激を与えることになってしまいますので、縫い目が外側にきているもので、肌に直接あたることがないつくりになっているものを選びましょう。特定のウイルスの数を減少させる特殊加工がほどこされているようなものもあり、抵抗力がとぼしくウイルス感染のリスクが高い赤ちゃんにはおすすめです。

また、赤ちゃんは着替えを自分で行なえませんので、母親や父親など保護者がやってあげなければいけません。汗や汚れで1日の中でも何度も着替えをすることになりますので、着脱が楽に行なえる商品をチョイスすると良いでしょう。ヒモで結ぶつくりになっているものやボタンでとめるつくりになっているものなど、いろいろな種類のベビー服が販売されていますので、自分にとって使用しやすいものを用意すれば、子育ての負担を軽減することにつながるでしょう。

 

Pocket

Published by 管理者